TOP > ガジェット > 【6月上旬】イヤホンとスピーカーとモバイルバッテリーをコンパクトに持ち歩く「POLATAP」

【6月上旬】イヤホンとスピーカーとモバイルバッテリーをコンパクトに持ち歩く「POLATAP」

商品コード 4589757580899

Polatap(ポラータップ)は旅行や出張、お出かけで移動時間が多いユーザーのために生まれたオーディオキットです。

販売価格: 24,800円(税込)
  • 予約受付中

ご注文はこちらから


返品について

納期情報:こちらの商品は6月上旬お届けのご予約商品となります。ご了承ください。

イヤホンとスピーカーとモバイルバッテリーをコンパクトに持ち歩く「POLATAP」
   


移動中に音楽や動画を楽しむためにお持ちのスーツケースやカバンにイヤホンやBluetoothスピーカー、モバイルバッテリー、充電器、ケーブルなどオーディオに関わる多くのデバイスを入れたら、整理整頓もできず、またスペースもたくさん占めて気になった経験はないでしょうか。


Polatap(ポラータップ)は旅行や出張、お出かけで移動時間が多いユーザーのために生まれたオーディオキットです。





Polatapは五つの製品で構成されています。


1. ANC(アクティブノイズキャンセリング)イヤホン

ワールドクラスのノイズキャンセリング性能と人間工学に基づいたフィット、優れた音質、aptXコーデック、最大400時間のノイズキャンセリング(バッテリーハブを使う場合)など高い性能を誇ります。


2. メタルクリップ

服やポケット、カバンにBluetoothレシーバーを掛けて持ち歩きやすくするアクセサリーです。


3. Bluetoothレシーバー

コンパクトなサイズで、どんなヘッドホンやイヤホンもワイヤレスに変身させてくれます。


4. ケーブルキット

ビルトインのLightning & Micro-USBケーブルは同時充電に対応しています。


5. バッテリーハブ

高級感のあるアルミケースに急速充電に対応する6000mAhのモバイルバッテリーで、Lightning、Micro-USB、USB-Cでも充電が出来ます。3つのUSBポートで色んなデバイスの充電が可能です。


6. スピーカーブロック

効率の良い3Wオーディオドライバのスピーカーはバッテリーハブに繋げれば最大200時間の再生が可能です。


7. 専用ポーチ

コンパクトなポーチは全てのデバイスをすっきり収納することが出来ます。


Polatapは9ピンのマグネットコネクターで各デバイスをモジュール式で簡単につなげることが出来ます。バッテリーハブを中心にどの方向からも取り付け、取り外しが可能です。


POLATAPは優れた柔軟性を持ち、余分のアクセサリーやケーブルがなくても全てのデバイスを自由自在につなげることが出来ます。






POLATAPイヤホンとBluetoothレシーバーを一緒に使うことでANC(アクティブノイズキャンセリング)技術はその能力を発揮します。Bluetoothレシーバーが電源を提供すると同時にANCを制御し3.5mmケーブルを通してイヤホンに音を伝えます。



バッテリーハブを用いてBluetoothレシーバーをバッテリーを取り付けるだけより長い間、ANCを楽しむことが出来ます。バッテリーハブなしでは最大12時間、音楽を再生しながらANC機能を使うと音量等の使用環境によって6時間ほど持ちます。


*ノイズキャンセリングの原理


アクティブノイズキャンセリングの効果につきましては下記のURLから間接経験してみてください。実際に測定した音ではなく、シミュレーション音声ですが、ノイズキャンセリングがオンになった時の違いを感じてみてください。


1. 飛行機の中で(約11秒後にANCがオン)


https://goo.gl/Rdc5Pv


2. カフェで(約11秒後にANCがオン)


https://goo.gl/D68yzt


3. 地下鉄で


https://goo.gl/etBTy6





音質の透明度は外部の音を通過させるのではなくて、聞きたい音を増幅させます。Bluetoothレシーバーにあるボタンはイヤホンを取外さなくても回りに何事が起こっているのかを聴こえるようにします。




POLATAPイヤホンがほかのノイズキャンセリングイヤホンよりコンパクトな理由があります。イヤホン本体にバッテリーが内蔵されてないためです。


多くのイヤホンはアクティブノイズキャンセリングのためのバッテリーを搭載していて、イヤホンだけをほかの充電器につなげて充電する手間がかかったり、それによって余分のケーブルも要りますが、POLATAPはイヤホン線で電源を送る技術を用いて、Bluetoothレシーバーと繋げ、電源を確保する方法を考えました。


POLATAPは革新的な半導体企業であるGMK社の単線連結ソリューションに基いて共同開発されました。


POLATAPのBluetoothレシーバーにはGPCI(GMK Power Communication Interface)が適用され、バッテリーのないノイズキャンセリングイヤホンが可能となったわけです。





POLATAPはイヤホンとヘッドホンで有名なCRESYN社とパートナーになり、CRESYN社のアコースティックチームと一緒にコンパクトなデザインの中に優れた音質を実現することが出来ました。これはイヤホンの性能を最大化するために無数なテストを繰り返してきた結果でもあります。


最近3.5mmのオーディオジャックがなくなる流れですが、そうなっても重宝のイヤホンやヘッドホンをあきらめる必要はありません。POLATAP Bluetoothレシーバーはどんなイヤホンやヘッドホン、スピーカーもワイヤレスデバイスに変身させてくれます。



メタルクリップ


Bluetoothレシーバーについているメタルクリップは服やポケット、カバンなどに掛けてより持ち歩きやすくしてくれます。



6,000mAh( iPhone 7を約3回充電が可能)のバッテリーはLightning、Micro-USB、USB-Cケーブルの3種類の充電タイプに対応しています。各充電ポートはほかのデバイスを充電する出力ポートとしても、バッテリーハブ自体を充電する入力ポートとしても使えます。


例えばバッテリーハブをUSB-Cで充電しながらUSB-Aにてほかのデバイスを充電することが出来ます。もしくはバッテリーハブにUSB-CタイプのデバイスとUSB-Aタイプのデバイスを同時に充電することも可能です。


※バッテリーハブの充電ポートは、変更になったり、増えたりする可能性があります。あらかじめご了承ください。



ケーブルキットにはMicro-USBケーブルとLightningケーブルが内臓されていて、同時充電が可能です。




またバッテリーハブのUSB-AとUSB-Cポートからほかのデバイスも充電が可能ですので、最大4台に同時充電が可能な仕組みです。バッテリーハブにはスマートIDチェッカーが入っていて、安全に充電をコントロールします。


※ケーブルキットの充電ポートは、変更になったり、増えたりする可能性があります。あらかじめご了承ください。



たった17mmの厚みのPOLATAPスピーカーブロックは3Wスピーカーの中では最もスリムなデザインです。バッテリーハブとBluetoothレシーバーにつなげて立派なスピーカーとなります。再生時間は最大200時間に及びます。



これまでご紹介した全てのデバイスと機能がこのポーチにすっきり収納されます。



POLATAPは上記のようなパッケージでその性能が100%発揮できる製品ですが、特別にノイズキャンセリングイヤホン+Bluetoothレシーバーのみのパッケージもご用意しました。


POLATAPは2017年9月にニューヨークのマンハタンで設立したテック系スタートアップです。設立前からPOLATAPのチームは製品のコンセプトや商業的な価値、技術面での課題などを含めて無数な会議と議論を重なって来ました。元々ワイヤレス製品やワイヤレスコネクション、磁気ダイナミクス、電力管理についての経験を活かし、POLATAPトラベラーキットを開発しました。


【6月上旬】イヤホンとスピーカーとモバイルバッテリーをコンパクトに持ち歩く「POLATAP」

商品コード 4589757580899

販売価格: 24,800円(税込)
  • 予約受付中

ご注文はこちらから