TOP > ファッション > 生活雑貨 > 【8月初旬】傘の軸をずらした!新発想の濡れない折りたたみ傘 En Fance(アンファンス)『Sharely(シェアリー)』

【8月初旬】傘の軸をずらした!新発想の濡れない折りたたみ傘 En Fance(アンファンス)『Sharely(シェアリー)』

商品コード 2017042410310

折りたたみ傘の概念を変える、人間工学に基づき軸をずらした設計の折りたたみ傘「Sharely(シェアリー)」。

販売価格: 3,780円(税込)
  • 在庫切れ

ご注文はこちらから


在庫切れ

返品について

納期情報:こちらの商品は8月初旬入荷予定となります。

Sharely(シェアリー)の特徴


折りたたみ傘のこんな困った“あるある”を解消してくれます。


①小さくてしっかりと体を雨から守れない。

②持っているカバンやリュックが濡れてしまう。

③1人しか傘に入れない。

①小さくてしっかりと体を雨から守れないを解消。


傘は基本的に片手で持ちますが、従来の傘は軸が中心にある為、持ち手と逆側はどうしても濡れやすくなってしまいます。

さらに折りたたみ傘は通常の傘よりも小さいことが多く、非常に濡れやすくなっています…

ェアリーなら傘の軸をずらした構造により、持ち手と逆側が広くなるように設計されています。

自然に持つだけで両肩を濡らさず、雨からしっかりと守ってくれます。

②持っているカバンやリュックが濡れてしまうを解消。


小さな折りたたみ傘ですと、体を雨から守るのに必死で持っているカバンやリュックがビショビショになることが…

シェアリーならカバンを持っている側の傘の面積が広くなっているので、雨に濡れることなく守ってくれます。

傘の広くなっている面を後ろにすると、リュックを背負っている場合でも濡れずにしっかり守ってくれます。

③1人しか傘に入れないを解消


折りたたみ傘は急な雨が降った時に非常に便利ですが、小さいので一人で入ることが精いっぱいです。

2人でいるときは相手を半分入れてあげることもできますが、自分が濡れてしまって、結局折りたたみ傘を持っていても濡れてしまうことに…

シェアリーなら傘の狭い面を自分、広い面を相手に向けて差すことで2人でも十分に傘に入ることができます。


こんな時にも便利!!

抱っこ紐をつけて赤ちゃんを抱っこしているお母さんなら、傘の広い面を前にすることで赤ちゃんも雨から守ってくれます♪

少し変わった形状でも折りたたんでしまうと、従来の折りたたみ傘と同じサイズになるので、持ち運びも便利です。


<仕様>


収納時サイズ(約):直径7×長さ31.5cm

サイズ(約):親骨の長さ55cm

材質:支柱/鉄、生地/ポリエステル、持ち手/ゴム

カラー : ブラック / アーモンド


【8月初旬】傘の軸をずらした!新発想の濡れない折りたたみ傘 En Fance(アンファンス)『Sharely(シェアリー)』

商品コード 2017042410310

販売価格: 3,780円(税込)
  • 在庫切れ

ご注文はこちらから


在庫切れ