TOP > 新着 > 羽織って、結んで、留めるだけ 1分で着られる浴衣のパジャマ BIBILAB らく浴衣

羽織って、結んで、留めるだけ 1分で着られる浴衣のパジャマ BIBILAB らく浴衣

商品コード 4589946137743

らく浴衣は、1分で着られるかんたん浴衣。一般的な浴衣の着付け25工程(多い!)を、たった「3つ」にまとめて、誰でも一人で着用できるしくみにしました。

販売価格: 9,800円(税込)
  • 在庫切れ

ご注文はこちらから

  • 柄を選択してください

在庫切れ

返品について

夏休みの終わり。 「浴衣、もっと着たかったな…」と毎年 後悔していませんか?BIBILABの調査によると、たくさんの女性が浴衣に憧れながらも、「一人で着付けができないから…」「締め付けが苦しくて動きづらい」とついつい敬遠してしまっているようです。らく浴衣は、そんな貴女のために作った、1分で着られるかんたん浴衣。一般的な浴衣の着付け25工程(多い!)を、たった「3つ」にまとめて、誰でも一人で着用できるしくみにしました。さらに、腰帯はゴム入りの伸縮素材。夏祭りで歩きまわっても、畳の上に寝ころがっても、ぜんぜん苦しくありません。らく浴衣を着て、今年こそ日本の夏を満喫しましょう。


かんたん着付け&イメージ動画


浴衣を「特別な服」にしてしまっている日本人へ


夏の風物詩・浴衣

「夏といえば」と問われると、多くの日本人が思い浮かべるのは、涼しげで艶やかな浴衣でしょう。


浴衣を着るのは、夏祭りのときだけ?

しかしながら、その心に染み込んだ夏のイメージとは裏腹に、実際に浴衣を着る機会は少ないようです。アンケート調査(※)をした結果、約半数の女性が「夏祭りなどのイベントだけ(45.4%)」と回答しており、年に1回~数える程度しか着ていないことがわかりました。さらに、約3割の女性は、ここ3年袖を通すことなく過ごしています。

※アンケート名:「和服についてのアンケート」(n=262)、実施期間:2017/05/22~05/31、主催者:ビビラボ、方法:インターネットアンケート


浴衣へのハードル

なぜ浴衣を着ないのか。その理由を調査したところ、「着る機会がない(22.7%)」「着るのが難しい(18.4%)」「着ると面倒くさい(18.4%)」など、気軽に着ることができないことが多く挙げられました。また、10代女性では「着る機会がない(29.2%)」20代女性では「着るのが難しい(21.3%)」、30代女性では「洋服のほうが楽だから(20.6%)」と、年代別で感じるハードルに違いがあるようです。


浴衣をもっと「らく」なものにしたい

洋服の動きやすさに慣れてしまった現代人にとって、浴衣は気軽に着ることができない衣服になってしまったのです。今、浴衣に求められるのは、もっと気軽に簡単に着ることができる進化ではないでしょうか。現に、自分一人で浴衣を着ることができない10~20代女性のうち、96.6%が「もっと浴衣を着たい」と答えており、うち半数が「週に2~3回以上(30.8%)」「毎日でも着たい(22.7%)」と、普段着レベルで着てみたいと回答していました。


パジャマのように、らくに着られる浴衣

そんな日本人のために、浴衣をもっと楽に、楽しく、毎日でも着られるようにできないだろうか。こうして生まれたのが「見た目は浴衣、着やすさはパジャマ」をめざした「らく浴衣」。締め付けや着付けのむずかしさをなくし、パジャマを着たときのように寝転がったり、動いたりしても着崩れを気にしなくていい、とってもらくちんの浴衣です。


5つのらくちんポイント


①手間もパーツもわずか

らく浴衣は、本体と帯ベルトのたった2つのパーツだけ。わずか1分のかんたん3ステップで着ることができます。


②1枚で着られる裏地付き

らく浴衣1枚でも着られる安心の裏地付き。インナー無しで、下着や素肌の上にそのまま着用してもOK。夏場のパジャマや部屋着として涼しく快適に着られるよう、1枚でシンプルに完結できるパジャマです。


③締め付けないから苦しくない

リラックスできるパジャマの着心地を目指し、各所の締め付けをなくしました。通常、浴衣を着るときには、3~5本の紐を使用したり、帯をぐるぐる巻く必要がありますが、らく浴衣は紐で締め付けるという窮屈な要素をすべて排除。帯や紐の結び目も無いので、お布団の上でゴロゴロ寝っ転がっても痛くありません。


④洋服のような動きやすさ

らく浴衣は、浴衣のパターンをより洋服に近い形に改造し、着崩れにくい工夫をしています。着崩れや、動作の制限を極力なくしました。


⑤ちょっとそこまでおでかけもOK

パジャマといえど、しっかりと作り込んだデザインは、ぱっと見では浴衣そのもの。外着としても活躍します。夕涼みのお散歩や、近所のお祭りにも浴衣代わりにサッと羽織ってお出かけしましょう。


浴衣の柄に込められた意味を知る


浴衣の柄には意味がある

浴衣や着物の柄にはそれぞれ、古来から込められた意味があります。俳句や短歌と同じように、浴衣や着物の柄で季節や心理描写を表現しています。


紫陽花…「辛抱強い愛情」

あじさいは、開花期間が長く、梅雨の長雨の時期でも懸命に耐え忍び美しい花を咲かせることから「辛抱強い愛情」という意味を持ちます。


朝顔…「固い絆」

朝顔は、支柱にしっかりとツルを絡ませることから「固い絆」そして「愛情」という意味を持ちます。


金魚…「豊かさと幸福」

金魚は、豊かさと幸福の象徴です。子供っぽい柄に思われがちですが、涼し気な印象から、大人にも人気の柄です。


※プリント生地の仕様上、お届けする商品とイメージ画像では柄の出方が違う場合が有ります。予めご了承ください。


かんたん着付け


毎日着るものだから、シンプルに着たい

 

らく浴衣は、パジャマとして毎日かんたんに着られるよう、浴衣のパターンを改造しています。煩わしい着付けを抜きに、浴衣らしい着姿を実現。長い紐を何本も使って留めたり、崩れないように帯をしっかり締めたり、といった難しいことはひとつもありません。


かんたん3ステップ


約1分で着ることができる、羽織って、紐で留めて、帯ベルトを巻くだけのかんたん着付け。

着付けのポイント


①うなじに開きをつくってスッキリと

背中の生地をちょいと引っ張り、後襟を下げうなじを見せましょう。これを「衣紋を抜く」といいます。あまり大きく抜くと野暮なので、控えめになるよう設計しています。


②右前身頃の裾を、少し折り返す

足さばきが良くなります。こうすることで、左右の前身頃の摩擦が軽減され、歩いたりしても緩みにくくなります。


③サイズ微調整可能

左右の紐でサイズの微調整が可能です。身巾44cm(Mサイズ相当)~48cm(Lサイズ相当)対応。


帯なしでもOK

らく浴衣は、本体のみでも着ることができます。おやすみ時など帯が気になるときは、帯を外してゆったりとお楽しみください。


デザイン詳細


ゆとりの肩周り

一般的な浴衣よりも、身幅を狭く、肩の位置を少し内側にしています。これにより、腕を上げても胴回りの生地を引っ張りません。


おはしょり

本物の浴衣らしさを求めて、フェイクの「おはしょり」を作りました。


衣紋抜き

後襟のラインを深くとっています。羽織るだけで、襟足をすっきりとみせることができます。


帯ベルト

ゴム入りのゆったりベルト。ウエストサイズに合わせて伸縮します。胴回りを一周回して、面ファスナーで固定できます。背面は、リボンのような飾りをあしらっています。着用したまま眠っても、ゴリゴリしにくい薄型デザインです。リボンが気になる方は、ベルトを外すか帯を前後ろ逆に着けることも可能です。


かんたんお手入れ


コットン100%

らく浴衣本体は、ゴワゴワしなくて肌に優しいコットン100%生地。あせをかいてもしっかり吸収してくれる素材です。


丸洗いOK

洗濯機で丸洗いOK。自宅で洗濯してのお手入れが可能です。


サイズとスペック

【素材】

本体:綿100%
帯ベルト:綿60%、ポリエステル40%

【カラー】

紫陽花:紺 / 山吹色
朝顔:白 / ピンク
金魚:水色 / ベージュ

【型番】

紫陽花:WCL-M-NVY
朝顔:WCL-M-WH
金魚:WCL-M-BU

羽織って、結んで、留めるだけ 1分で着られる浴衣のパジャマ BIBILAB らく浴衣

商品コード 4589946137743

販売価格: 9,800円(税込)
  • 在庫切れ

ご注文はこちらから

  • 柄を選択してください

在庫切れ