TOP > 周辺機器 > 画面がデジタルボードに変身! 書き込み、保存、共有、遠隔会議も「GoTouch」

画面がデジタルボードに変身! 書き込み、保存、共有、遠隔会議も「GoTouch」

商品コード 8809584210001

タッチ機能がないパソコンや、TVスクリーン、プロジェクタースクリーン、壁面でも、GoTouchを使えば、大型のデジタルホワイトボードに変身させることができます。

販売価格: 19,980円(税込)
  • 販売中
  • クーポン対象品

ご注文はこちらから

  • 数量:

返品について

あわせて買いたい

画面がデジタルボードに変身! 書き込み、保存、共有、遠隔会議も「GoTouch」 19,980円(税込)
+
合計金額
36,180円(税込)
両方とも買う




タッチ機能がないパソコンや、TVスクリーン、プロジェクタースクリーン、壁面でも、GoTouchを使えば、大型のデジタルホワイトボードに変身させることができます。GoTouchでは専用ペンで画面上に筆記したり、投影した資料を保存したり、共有したりすることが可能です。スマートフォンやタブレット、PCなどと簡単にBluetooth接続できる上に、63gと軽量、さらに片手で握れるほどコンパクトなので、移動や設置も簡単です。


タッチ機能のない、個人のパソコンやTVの画面上に投影した情報を、記録・保存することができます。また、各種会議やプレゼンテーションの発表に使用したり、取引先などでスクリーンに映した資料上に書き込みをして、その情報を参加者同士で保存・共有したりすることも可能です。そのほかにも、子供の絵の練習用ツールとしても使用できるなど、様々な用途で活躍します。



アプリを介して多数のデバイスとの相互通信が可能なので、メイン画面上の書き込みは通信中の全デバイスに共有されます。また、各デバイスで書き込んだ内容も、メイン画面や他のデバイスの画面上に反映されます。そのため、同じ空間に集まったメンバーが、各自のデバイスで画面を共有しながら、双方向のコミュニケーションをとることが可能です。GoTouchは、個人間のコミュニケーションだけでなく、会社の会議や学校、塾の授業などでも使用されています。また、インターネットに接続すれば、遠く離れた相手とも画面を共有できます。互いに、リアルタイムに書き込みをしたり、データを保存・共有したりすることができるので、コミュニケーション上のトラブルを防止し、効率を高めることが可能です。



■コンパクトで軽く、持ち運びに便利

GoTouchは、本体(40g)、ペン(23g)の一体型で構成されています。ポケットサイズで軽量なので、持ち運びが便利です。




■タッチ機能がないTV、プロジェクタースクリーン、モニター、壁などが書き込み可能なホワイトボードに変身

GoTouchを使用すれば、タッチ機能がない、いかなる画面にも書き込みや描画が可能になります。



■100インチの大画面にも対応

4インチ〜100インチまでの大型テレビや液晶ディスプレイ、プロジェクタースクリーンをサポート。



■ 持ち運びに便利な無線Bluetoothタイプ

ケーブルが要らないですから煩わしいことがない



■ 設置が簡単

GoTouchを使用するために、新たに購入しなければならない機器はありません。必要なのは、GoTouchとBluetooth接続するデバイス(スマートフォン、タブレット、あるいはPCなど)、映像機器(TV、プロジェクタなど)、デバイスと映像機器を接続するケーブル(ワイヤレス接続の場合はケーブル不要)だけです。


<設置手順>

1st step:デバイスと映像機器を接続します。

2nd step:デバイスとGoTouchをBluetooth接続し、GoTouchのセンサー本体のレンズ部が、画面の中央を向くようにセット。

3rd step:ペンのキャリブレーションを行います。映像機器の画面上に表示される四隅のポイントを押せば、使用準備完了です。




アプリは無料でダウンロード可能です。Makuake配送までには、日本語に対応致します。


■手持ちのツールが使えるから経済的。追加費用ナシ!

タッチ機能付きのスクリーンはとても高価なので、新たに用意しようと思うと数十万円ほどかかってしまいます。ところが、GoTouchを使えば、たった1万円代でどんなディスプレイでもデジタルボードに変身させることができるのです!既に持っているパソコン、スマホ、タブレット、テレビ、プロジェクターなどを使用するため、追加費用は発生しません。経済的に利用できます。


■データ保存と共有が簡単

ホワイトボードに書いた内容を紙にコピーして配布する時代はもう終わり!GoTouchがあれば、書いた内容をすぐに保存したり、複数人と一瞬で共有したりすることができます。


■さまざまなファイル形式をサポート

PDF、Video、Image、Webなど、様々なフォーマットのファイルに自由に書き込み可能です。また、Windowsのバージョンによっては、PPTの上にも記録・保存ができます。  


■Windows・iOS・Android・Macと互換性アリ

Windows, Android, iOS, Macなど幅広いOSに対応しているので便利です。




■ペンをマウスのように使用可能



■GoTouchアプリのさまざまな機能

マウス&ペンの切り替え、文字の太さや色の変更、消しゴム、画像の保存、補助黒板、ミニツールバー、グループ共有、お気に入り、ファイルオープンなど、さまざまな機能を提供します。


GoTouch Windowsアプリ




GoTouch モバイルアプリ



■ペン先が柔らかくスクリーンを傷つけない

ペン先が特殊なシリコンでできているため、筆記画面上に傷をつけません。また、ペン先をバネ構造にすることで、柔らかい書き味を実現。筆記時に、ペン先を画面に軽く押しつけながら、楽に書き込むことができます。



■タッチの応答速度が速い!

GoTouchは、ペンの赤外線信号を一寸の誤差もなく追跡するために、4K Ultra HD CMOSセンサーを搭載。手書きした内容が画面上にすぐ表示されるなど、よりスムーズな筆記を叶えました。



■1回のフル充電で、モバイルとの接続時は約8時間、PCとの接続時で約6時間の使用が可能。

充電しながらの使用も可能です。


■洗練された可愛いデザイン



■アプリのグルーピング機能

GoTouchアプリのグルーピング機能を利用すれば、同じ空間に集まったメンバー間で、各自のスマホなどを通じて画面共有が可能となります。お互いに情報を記録し合うなど双方向のコミュニケーションが可能となるため、グループ会議や学校などでも実際に活用されています。また、インターネットに接続していれば、国内外に関係なく、遠く離れた相手とも画面共有やリアルタイムな書き込み、データの即時保存・シェアが可能です。そのため、本社と支社間のミーティングや、取引先との会議にも活用されています。対話中の相手と、相互に視覚的なフィードバックの交換がリアルタイムでできるので、意識齟齬が減り、コミュニケーションの効率も上がります。GoTouchアプリによって、真の意味での双方向コミュニケーションが可能になるのです。


(GoTouchアプリは無料でダウンロードできます。ただし、アプリで提供しているグルーピング機能については、今年年末までは無料で使用できますが、それ以後は月額500円の有料サービスに切り替わります。グルーピング機能では、最大10個のROOMをつくることができます。基本的に、ROOM1つあたりの定員は30人です。)





GoTouchセンサー


-  重量 40g


-  電源

 バッテリー:Li-Poly250mAh

 動作時間:4時間

 待機時間:100時間

 充電ポート:Micro USB


- 接続方式

 Bluetooth Low Energy 


- センサー

 センサー方式:CMOS

 解像度:4K

 センサー上下回転: 240度

 画角:38.3度(垂直&水平)


- 精度

 ピクセル誤差:±4 pixel

 最大画像処理速度:100 FPS

 応答時間:0.1秒


- 互換性

 スクリーンモード

 画面サイズ:最小4インチ最大100インチ(20インチから80インチを推奨)



GoTouchペン


- 重要 23g


- 電源

 電池:2x AAA

 動作時間:5時間

 待機時間:1000時間


- 伝送方式(インターフェース)

 赤外線発光素子

 圧力入力方式スイッチ

 日本TELEC MIC認定取得済み


製品品質保証: 購入後1年

(日本サーポトセンター: (株)EFG, support@enjoyfg.com)


*パッケージ構成:センサー本体×1/ペン×1/ USB充電ケーブル×1/Bluetoothドングルx1/ペンキャップx1/取扱説明書(日本語)



既存のTVやモニター、レーザープロジェクターと接続している、コンピュータやスマートフォンの画面に、デジタルペンの機能を提供。持ち運べるホワイトボード・電子黒板として、営業担当者のプレゼンテーションや学校での双方向な教育、企業で行われる遠隔ミーティング、家庭内では子供の遊び・教育などに使用することができます。また、インターネットを介して同一の画面を共有したり、コンテンツの上に絵や文字を描きながら、お互いの考えをシェアすることも可能です。GoTouchは、正確で円滑なコミュニケーションを行うことができるようサポートしてくれる、デジタル筆記製品です。

■ タッチ機能がない画面上で、自分のアイデアを思い切り表現したり保存したりしたい時


■グループ会議のとき



■営業担当者が訪問先でプレゼンテーションをするときに

スクリーンや壁に投影した資料の上から手書きすることも可能です。



■顧客との双方向コミュニケーションを実現する、視覚的なコミュニケーションツールとして




■会社の会議で、メンバー間で同時に共有可能なデジタルホワイトボードとして



■  社内発表時、自分の発表資料に書き込みをしながら発表する時




■ ファッション、建築、デザイナーなど専門職の従事者に



■本社や支社間のミーティング、取引先との遠隔会議で


■子供の絵の練習用ツールとして。また、子供たちが描いた絵を、家族みんなで共有したいときに




■学校の先生と生徒の間で、双方向に通信して授業を行いたい時に



■ ゲームでも活用可能


■学校、家、オフィス、病院、軍隊、展示場などさまざまなシチュエーションで


アスキーストアでご購入いただくと、二つの特典が付いてくる!


この商品の核心機能のひとつであるコラボ機能(遠隔共有機能)を今年年末まで限時的にアスキーストアからご購入の方に無料でサービス。(本来であれば月500円の有料サービス)


※コラボ機能は来年になると有料化。その際、会員登録が必要になります。アプリダウンロードは無料です。


このサービスは、アプリの中にグループルームを作り、遠隔地(県外や海外)の相手と互いに同じ画面上に書き込みが出来るなど、リアルタイムに共有可能となりより良いコミュニケーションが図れる便利な機能です。


特に企業様に特化している機能ですがプライベートの小グループでも活用ができる凄く便利な機能です。(最大10個のグループを作ることができます。基本的に1グループあたりの定員は30人です。)


アスキーストアでご購入の方には、滑り止めスタンドをプレゼント!(数量限定)

GoTouchセンサー本体をテーブル上に置いて使っている時、テーブルが揺れるセンサー本体も揺れて四角設定を直さなければいけない場合がありますが、このスタンドがあれば安心です。



FAQ


Q. GoTouchは、TV・プロジェクター画面・壁面など、どんなところでも書き込み可能ですか?


A.はい、映像が映し出せれば、どのような場所でもGoTouchペンで書き込みが可能です。ただし、表面がでこぼこしていたり、堅さがない場合は、スムーズに書き込みできない場合もあります。


Q. GoTouchを使うためには、GoTouch以外に何が必要ですか?


A. TV(もしくはモニターかプロジェクター)とパソコン(もしくはスマホかタブレット)が必要です。


Q. GoTouchはレーザープロジェクターですか?


A. いいえ、GoTouchにレーザープロジェクター機能はありません。


Q. 画面の上に書き込んだ内容を保存できますか?


A. GoTouchのCapture機能を使って保存ができます。


Q. GoTouchペン以外のツールでの書き込みは可能ですか?


A. GoTouchペンとGoTouchセンサー本体は、赤外線で通信しています。そのため、書き込みをするためにはGoTouchの専用ペンが必要です。


Q. 1回のフル充電で何時間の使用が可能ですか?


A. 1回のフル充電で、モバイル機器と接続した場合は約8時間、PCと接続した場合は約6時間使用できます。


 また、充電しながらの使用も可能です。


Q. GoTouchアプリはどのようにダウンロードするのですか?


A. Googleのアプリやアプリストアで「GoTouch」を検索してください。無料でダウンロードすることができます。


Q.アプリのグルーピング機能を利用する場合、相手のデバイスにもGoTouchが必要になりますか?


A.相手側が使用する画面にタッチ(書き込み)機能がある場合、GoTouchを追加する必要はありません。一方、タッチ機能がない場合は、相手のデバイスにもGoTouchが入っていなければ、双方向コミュニケーションをとることができません。ただし、相手が書き込みを行う予定がなく、メイン画面上の情報を共有するためだけに使用するのであれば、GoTouchは必要ありません。


Q.アプリのグルーピング機能とは、どのような機能ですか?


A.双方向コミュニケーションのためにはコミュニケーションに参加する人たちを集めて各ROOMを作る必要があります。各ROOMにはグループ長がいて、グループ長の許可を受けた人のみ同じROOMに参加ができます。同じROOMに参加している人の間で双方向のコミュニケーションが可能です。


Q.アプリのグルーピング機能を利用して、遠隔地2か所以上など、複数地域との双方向コミュニケーションは可能でしょうか?


A. ROOM1つあたりの定員が30人なので、人数がその範囲内に収まっていれば可能です。ただし、相手側の画面にタッチ機能がない場合は、お互いに書き込みができるようにするため、相手のデバイスにもGoTouchを入れる必要があります。


Q.アプリのグルーピング機能を有料で購入するには、どうすればいいですか?


A. 後ほど、GoTouchホームページへのアクセス方法をご案内いたします。お支払い後にダウンロードが可能となります。

画面がデジタルボードに変身! 書き込み、保存、共有、遠隔会議も「GoTouch」

商品コード 8809584210001

販売価格: 19,980円(税込)
  • 販売中
  • クーポン対象品

ご注文はこちらから

  • 数量:

返品について

あわせて買いたい

画面がデジタルボードに変身! 書き込み、保存、共有、遠隔会議も「GoTouch」 19,980円(税込)
+
合計金額
36,180円(税込)
両方とも買う