TOP > 新着 > 【10月上旬】伝統技術×現代技術が交わったハイブリッドスニーカー雪駄「大和工房 cross」

【10月上旬】伝統技術×現代技術が交わったハイブリッドスニーカー雪駄「大和工房 cross」

商品コード 2021081715160

動きやすさを重視した機能性の高いソールを加えた雪駄です。古き良き伝統からインスパイアされた斬新なデザインで新しい履物としての可能性を追求します。

販売価格: 19,800円(税込)
  • 予約受付中

ご注文はこちらから


返品について

納期情報:こちらの商品は受注生産の為、お届けは早くても10月上旬~順次を予定しています。ご了承ください。



①圧倒的な快適性を実現したスニーカーソールを搭載した雪駄!
②「紙布」「有松絞染」「大和工房」のコラボレーションによって斬新なデザインの雪駄が誕生!
③hand made in Naraの職人のこだわりが実感できます!


「大和工房 cross」は、動きやすさを重視した機能性の高いソールを加えた雪駄です。古き良き伝統からインスパイアされた斬新なデザインで新しい履物としての可能性を追求します。

「現代の技術」×「伝統のデザイン」が交差する大和工房crossで、新しい時代を駆け抜ける。


雪駄は400年以上、日本人に愛されてきた伝統的な履き物です。私たちは、雪駄メーカーという立場から、伝統的な製法を守りつつ、様々なニーズや時代に合わせたアイデアで、雪駄を更に進化させてきました。


動きやすさを重視したスニーカー同様の機能を備えたソールを使った雪駄です。軽くて、歩きやすく、オシャレにさっと履いてそのままアクティブに出かけられる。大和工房crossはそんなサッと履けるオシャレを提案します。



スニーカー同様の機能性を備えたミッドソールは、弾力性と屈曲性に優れ抜群に柔らかい履き心地を実現し、圧倒的な快適性を体感できます。弾むように軽く、オシャレにアクティブに日常履きできる、新感覚の雪駄です。


■高反発クッション
地面を蹴り出す力をアシストして快適な歩行をサポートします。
■中空肉抜き構造
軽量化と同時に屈曲性を高めたスニーカー同様の構造のソールです。運動性が高く雪駄でありながらアクティブな使用を可能にしました。
■天板:紙布×有松絞染
通気性・吸水速乾性に優れ、清涼感のある素材です。


伝統的な和柄をデザインしたソール裏面には、つま先と踵部分にラバー素材を採用し、滑りにくく、軽くしなやかな履き心地を生み出します。

伝統と現代の技術が交差する新しいデザインの雪駄、大和工房crossはデニムなどのカジュアルファッションだけでなく、現代のファッションアイテムの一つとして普段のコーディネートに違和感なく取り入れることが出来ます。



Model:男性/173cm/26.5cm/Lサイズ(身長/通常靴サイズ/着用サイズ)


「紙布」「有松絞染」「大和工房」のコラボレーションによって斬新なデザインの雪駄が誕生しました。


大和工房crossの天板には美濃和紙から作られた布、「紙布(しふ)」を使用しています。1300年の伝統が息づく美濃和紙はその品質の高さから、障子紙や表具用紙など伝統的なものから日常品まで様々なものに用いられています。和紙は自然の中から作られ、自然に戻り、また再利用できる循環型の素材でもあります。紙布の特性として、清涼感があり、通気性・吸水速乾性に優れ、快適な足当たりを実感できます。


400年の歴史を誇る名古屋の伝統工芸有松絞りは、「絞る」「染める」の二つの手仕事を「一枚の布」に和えることで生まれます。「伝統的な技術」と「現代的な技法」を和えた新しいプロダクトを生み出し、大和工房crossの足元の“粋”を生みだします。


大和工房は、伝統的な製法を守りつつ、ファッションアイテムの一つとして雪駄を再普及させるために、「履き心地」や「機能性」、「ファッション性」、さらには「健康」などの要素を研究し、様々な改良を加えながら進化させ、雪駄の分野での革新を行っています。日本の伝統に革新を加え、現代に生かす、日本のみならず世界にその良さを普及させていきます。


大和工房crossには2種類のカラーバリエーションがあります。伝統技法である有松絞染で表現されるのは日本が世界に誇る浮世絵です。




“SHIBUKI”は葛飾北斎の『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』をモチーフにしたモデルです。鮮やかで勢いのある“有松ブルー”が北斎の波の迫力を伝えます。足元を華やかに演出する“粋”が、幅広い服装に合わせてお楽しみいただけます。



“ARASHI”は歌川国芳の『宇治川合戦之図』をモチーフにしたモデルです。躍動感溢れる川面の力強い表現が落ち着いた色調で表現されています。どんな服装にも合わせやすく足元をオシャレに魅せるカラーです。

※有松絞染は職人が一つ一つ手染めしています。柄が同じものはありませんのでご了承ください。

※天板と花緒表の生地は手染め加工の為、色落ちすることがあります。



伝統的なスタイルの雪駄には左右がなく、花緒の位置は中央に位置されています。

大和工房の雪駄は、花緒の位置を親指側にずらすことで足の収まりが良くなり、より現代的な履き方が出来るようになります。

伝統の良さを守りながら、カジュアルに日常履きできるオシャレな履物、それが大和工房の雪駄です。


16世紀の誕生から数えれば四百年以上の歴史を持つ雪駄ですが、明治以降、洋装の広がりとともにその需要も減っていきました。しかしながら、古都 “奈良” には、雪駄の伝統的な製法を守りながら、普段履きとして再び普及させるための改良と進化を生み出す貴重な生産地が、今も残っています。



私たち大和工房は、伝統的な雪駄づくりの技術を継承し、現代に合った「履き心地」や「機能性」を高め、「ファッションアイテム」などの新しい要素を切り口とした、雪駄を企画開発しています。


雪駄は日本の伝統として世界的に注目されるようになってきました。伝統を受け継ぎながら現代に合った新しい履物を作り出す。雪駄の可能性を広げる為、私たちは日々努力を重ねています。


・カラー:SHIBUKI/ARASHI
・サイズ:M(25cm〜25.5cm)/L(26cm〜26.5cm)/LL(27cm〜27.5cm)

お取り扱い上のご注意
※この商品は、すべて職人の手作業にて製造されております。そのため、製造工程上の個体差などが生じますが、予めご了承頂けますようお願い致します。

※汚れた場合のお手入れについては、かたくしぼったタオルなどで水拭きを行ってください。接着剤が剥がれる可能性があるため、丸洗いはしないでください。

※水の中に浸けると内部の材料が劣化する恐れがありますので、水辺でのご使用はお控えください。

※天板と花緒表の生地は手染め加工の為色落ちすることがあります。白物や薄い色との長時間の接触や擦れ、または汗などによって色移りする場合がございます。

※材質の特性上、軟化・変形することがありますので、高温・多湿の環境で長時間放置しないでください。

※何らかの異常や不具合が見られた場合は直ちに使用を中止してください。

【10月上旬】伝統技術×現代技術が交わったハイブリッドスニーカー雪駄「大和工房 cross」

商品コード 2021081715160

販売価格: 19,800円(税込)
  • 予約受付中

ご注文はこちらから